【葬送のフリーレン 買取】葬送のフリーレンを売るならどこ?主要買取店舗4社紹介!

最終更新日2021/07/19

 

 

『葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン)は、

週刊少年サンデーにて、2020年22・23合併号にて連載が始まりました。

魔王を倒した勇者一行のその後を描いた後日譚ファンダジーで、

原作担当:山田氏の前作である「ぼっち博士とロボット少女の絶望ユートピア」の

連載が終了後、ネームが行き詰まっていた山田に、編集担当者から

山田氏が最初に受賞した作品が、勇者・魔王のコメディ作品だったことから、

その方向でギャグを描いてみたらどうかと言われてできたのが

『葬送のフリーレン』でした。

今回は葬送のフリーレンのおすすめ買取店舗を5社紹介します!

合わせて、本・コミックを高く買取してもらうコツ

もご紹介していくので要チェックですよ!

 

葬送のフリーレンを売るならどこ?主要買取店舗4社紹介!

 

 

2021年マンガ大賞を受賞した『葬送のフリーレン』

少年サンデーにて連載中です。

まだまだ注目度があるので、「コミックを売りたい」と

お考えの方は、参考にしてみてください。

(2021/07/19時点での価格です)

BOOK SUPPLY(ブックサプライ)

 

単品買取価格:211円~

最新刊までのセット価格:850円~

 

査定額2,000円以上で送料無料。

査定終了後、2日以内のスピード入金です。

初回申込みの方には無料でダンボールを送ってもらえるので

送る箱を自分で用意する手間がありません。

 

 

BOOK OFF Online(ブックオフオンライン)

 

単品買取価格:180円~

最新刊までのセット価格:非公開

 

送料・手数料はすべて無料なので箱に詰めて送るだけ。

お客様への負担は一切ありません。

最短で翌日には商品の引取が可能です。

梱包用のダンボールは1枚200円で販売してます。

 

BOOK OFF Onlineのサイトはこちら

 

VALUE BOOKS(バリューブックス)

 

単品買取価格:30円~

最新刊までのセット価格:非公開

 

「本棚スキャン」という機能があり

自宅の本棚を写真に撮るだけで本をまとめて査定してくれます。

送料は1箱につき500円かかりますが

その分査定額を上げた高額買取を実現しています。

 

VALUE BOOKSのサイトはこちら

 

NET OFF(ネットオフ)

 

単品買取価格:190円~

最新刊までのセット買取価格:非公開

 

査定終了後、最短2日でのお振込。

最大6箱までダンボールを無料でご自宅に送付してくれるので

送る箱を用意する手間がありません。

送料も無料なので初めての方も安心して買取してもらえます。

 

NET OFFのサイトはこちら

 

本・コミックを高く買取してもらうコツは?

 

本やコミックを売りたいとお考えの方は

なるべく本を綺麗に保ちましょう!

せっかく売るなら、1円100円の買取になると嬉しいですよね!

極端な例をあげましたが、本を綺麗に保つ事は

案外難しいのです。

“気付いたら折れ曲がっていた”

“いつの間にか日焼けしていた”

なども査定員さんはしっかり見ています。

箱に本を詰める際も、箱の中で本が動かないように工夫しましょう。

移送中に本が箱の中で動いてしまうと、

折れ曲がったり、帯が破れてしまっていたなんてことも・・・

査定員さんは商品が到着した状態で査定をしていくので

少しの工夫が意外と重要だったりします。

それから、コミックやラノベはセットで売ることをおすすめします。

単品でも高く買い取ってもらえる場合もありますが、

コミックやラノベをセットで買取たいと思っている店舗は多いです。

人気の作品や、完結したけど映画公開になる作品などは、

注目度が高く、どの店舗も買取を強化しています。

話題の作品だけでなく、少し前の作品なども、

コレクターや海外ファンに人気だったりと、日本の漫画は需要が高いので、

「全巻揃ってるけど、作品が古いから売れないかな」と思っている方は

一度査定に出してみる事をおすすめします!

 

葬送のフリーレンとは?

 

 

葬送のフリーレンは、2020年に週刊少年サンデーにて連載が始まり、

2021年7月に第5巻が発売されました。

この巻の発売により、現時点で350万部を突破した人気作品です。

現在もその人気は高く、数々の賞も受賞しています。

概要

 

魔王を倒して、王都に凱旋した

勇者ヒンメル僧侶ハイター戦士アイゼン魔法使いフリーレンの4人。

10年の旅を終え、感慨にふける彼らだが、

軽く1000年は生きる長寿命のフリーレンにとって

その旅はとても短いものでした。

そして50年に1度降ると言われる「半世紀流星(エーラ)」を見た4人は、

また流星を見ようと約束をしてパーティを解散します。

 

50年後、すっかり年老いてしまったヒンメルと再会したフリーレンは

ハイターやアイゼンとも連れ立って、再び流星群を鑑賞します。

その後、ヒンメルは亡くなってしまいますが、

彼の葬儀でフリーレンは自分がヒンメルや他の仲間について何も知らず、

知ろうともしなかった事に気付いて涙します。

その悲しみに困惑した彼女は、人間を知る旅に出るのでした・・・

 

 

勇者を題材にしたコミックファンタジーは、

敵を倒す為に強くなる旅を始めるのがほとんどですが、

葬送のフリ―レンは旅の終わりから物語が始まる

後日譚ファンタジーです。

勇者のその後って意外と気になりますよね?

新しい観点から始まった物語は、

読者の心をまたたく間に掴んでいき、

TVではアメトーークの「マンガ大好き芸人」でも紹介されました。

 

 

まとめ

 

 

今年のマンガ大賞を受賞するなど、

いまだ人気を博している『葬送のフリーレン』

今回は葬送のフリーレンの買取店舗をご紹介していきましたが

気になる買取サイトは見つかったでしょうか?

先にもご紹介したとおり、本やコミックを売る際は

なるべく綺麗にしてから買取依頼をしましょう。

少しの手間だけで、買取店での査定評価は変わってきます。

依頼する前に本の査定額を確認したいという方は、

登録しないで、本のバーコードの数字を打込むだけで、

現在の買取価格を確認できるサイトもあります。

(すぐに知りたい方は画像をクリック)

バーコードがない場合は、「ISBN」から始まるコードの

数字(ハイフンなし)を打込むと確認できるので

どちらもない場合は買取店へお問い合わせすることをおすすめします。