【チェンソーマン 買取 情報】 漫画 (コミック) 全巻セット 買取値段まとめ!! 【TVアニメ放送決定!】

最終更新日2020/12/22

チェンソーマン 買取
チェンソーマン 買取

チェンソーマン 買取 セットの買取価格を公開いたします!!

高価買取してもらいたい」「買取価格がわからなくて不安」という方必見の情報です!!

 

12/17現在の買取価格です。

 

チェンソーマン 買取 価格情報 

チェンソーマン 買取
チェンソーマン 買取

漫画(コミック)全巻の買取情報です。

ブックサプライ

商品名 買取価格
チェンソーマン 第1巻 ~ 第9巻 セット 3100

 

買取お申込
買取お申込

ブックオフオンライン

商品名 買取価格
チェンソーマン 第1巻~ 200

ブックオフオンラインはコチラ

 

ブックオフ

商品名 買取価格
チェンソーマン 第1巻~ 300

ブックオフはこちら

 

ネットオフ

商品名 買取価格
チェンソーマン 第1巻~第9巻 セット 1850

ネットオフはこちら

 

vaboo

商品名 買取価格
チェンソーマン 第1巻~第9巻 セット 2000

vabooはこちら

 

チェンソーマンとは

○チェンソーマンとは

『チェンソーマン』は、藤本タツキによる日本の漫画です。

『週刊少年ジャンプ』にて第1部「公安編」が2019年1号から2021年2号まで連載され、第2部は『少年ジャンプ+』にて連載予定です。2020年12月時点で累計発行部数は500万部を突破している人気作品となっています!

本作は「このマンガがすごい!2021」のオトコ編部門で堂々1位に輝いた作品です。

アニメの放送も決定しており人気急上昇中です!!

 

○あらすじ

「悪魔」と呼ばれる存在が日常に蔓延る世界で、少年デンジと「チェンソーの悪魔」ポチタは、死別した父親の借金を返すために悪魔を駆除する「デビルハンター」を主な仕事としながら生計を立てていました。

ある日、デンジは仕事を斡旋していたヤクザに騙されて「ゾンビの悪魔」によってポチタと共に殺害されてしまいます。しかし、ポチタはデンジの血を飲んで蘇生し、契約と引き換えにデンジの心臓となります。

復活したデンジは「チェンソーの悪魔」へと変身する力を手に入れ、ゾンビの集団を一掃する。撃退に成功したデンジは現場に駆け付けた公安のデビルハンターであるマキマに導かれ、その身を公安によって管理されることになるのでありました…。

ダークファンタジーでは王道の主人公が一度死ぬが、強大な力を手に入れて復活という熱い展開!

なるべくして人気になった作品のように感じられました!

 

○登場人物

▪デンジ

デンジの画像

本作の主人公です。自称16歳。死別した父親の借金を背負い、自身の臓器を売るほど貧乏な生活を送っていました。瀕死のポチタと出会い血を与え契約して以来、ヤクザに雇われて主にデビルハンターとして活動して生計を立ててきましたが、ゾンビの悪魔と契約してゾンビ化したヤクザたちに殺害されてしまう…。しかし、ポチタが心臓となり身体を再生させたことでチェンソーの悪魔へと変身する能力を手に入れました。

 

▪ポチタ

ポチタの画像
ポチタの画像

犬に似た姿をした「チェンソーの悪魔」。前頭部からチェンソーの刃が生えており、後頭部と尻にはハンドルも付いています。尻尾はスターターロープになっており、これを引っ張ることで刃が伸張し、チェンソーとしての機能を十全に発揮できます。作中では、デンジが悪魔と闘う際の武器や、材木の伐採などに活用されています。瀕死で倒れていたところにデンジと出会い、血を与えられ契約し協力するようになりました。

 

▪マキマ

マキマの画像
マキマの画像

デンジの上司の女性。内閣官房長官直属のデビルハンターで、一介のデビルハンターでは契約悪魔を知ることすら許されない謎多き女性です。基本的には優しく寛容だが、したたかでシビアな一面も持っています。ミステリアスな印象の美女で、デンジの憧れの存在です。生贄に攻撃対象の名前を言わせたのちに手をすり合わせることで、生贄の命と引き換えに遠隔で圧殺することができます。また、相手を睨みつけて目や鼻から出血させたり、銃撃されても死ななかったり、人間に大きな風穴を開けたり、ネズミの群れの中から突然現れたり、吉田によれば下等生物を通じてその周囲の音を聞くことができると能力には謎が多いです。…強すぎません?

 

チェンソーマンアニメ化!!!

アニメーション制作会社はドロヘドロや呪術廻戦を手掛けているMAPPAです!

現在出ている情報はこれのみですので、続報に期待しましょう!!!

 

その他ツイッター情報