【 おすすめ本 】迷路の外には何がある?ー”チーズはどこへ消えた?”その後の物語

2019.04.24 Wed

日本で400万部、全世界で累計2800万部突破!
大ベストセラー「 チーズはどこへ消えた 」待望の続編!

人生と仕事の変化に適応する道を示す、究極の迷路「脱出」思考法!

今年2月に発売された、
『 迷路の外には何がある? 』”チーズはどこへ消えた?”その後の物語

2000年11月に発売された「 チーズはどこへ消えた? 」では、
迷路のなかに住む二匹のネズミと2人の小人が迷路をさまよった末、チーズを発見しますが、
ある日そのチーズが消えてしまった為、二匹のネズミと一人の小人が新しいチーズを探しに
旅立つお話です。

チーズは、ただの食べ物ではなく、人生において私たちが追い求めるもののシンボルです。

『 迷路の外には何がある? 』では、
迷路にとどまることを選択した、もう一人の小人がそのあとどうなったのかが明らかになる話です。

変わりたいけど、なかなか変えられない人はぜひ読んでみてください。
変わるためのヒントが見つかるかもしれません。
また、これからのことに漠然とした不安を抱えている人にもおすすめします。

私も先日、この『 迷路の外には何がある? 』を購入しました(*’▽’)
前作同様とても読みやすかったです。

前作を読まれていない方は、ぜひ前作とセットで読んでみてくださいね!

☆★☆★☆★☆

著書 スペンサー・ジョンソン氏は、2017年78歳でこの世を去りました。
本作『迷路の外には何がある?』が遺作となります。

——————————————————————-

「もう満足したよ!」という方は、
ブックサプライで買い取りも行っておりますので、ぜひご利用くださいませ。

【 現在の買取状況 】2019/4/24
※ 査定価格は商品の状態や時期、在庫状況により変動します。

  • 『 迷路の外には何がある? 』 ――『 チーズはどこへ消えた? 』その後の物語
    [ リアルタイムお試し査定 ]419 円
  • 特製ケース入り『 チーズはどこへ消えた? 』『 迷路の外には何がある? 』 2冊セット
    [ リアルタイムお試し査定 ]705 円

⇒【 リアルタイムお試し査定 】を試してみる