ハドソン川の奇跡

2017.04.17 Mon

本日のオススメは、「ハドソン川の奇跡」です。

昨年秋に劇場公開されたクリント・イーストウッド最新作です。

2009年1月15日、バードストライクによって全エンジンが停止した旅客機が

ハドソン川に不時着し1人の犠牲者も出さずに生還。

そんな話の映画化です。

まあ簡単に言うとこういうことだが、観るまでは名パイロットが奇跡的にハドソン川に

不時着させてニューヨークの人々が一致団結して奇跡的に全員の命を救いました。

一種のヒーロー物語のどこに映画化する面白さがあるのかが疑問でしたが、

流石はイーストウッド監督の着目点は違うなあといつもながら唸らされました。

事件が起こった後にパイロットに襲いかかる出来事が主題の映画だったわけだ。

これ以上ストーリーに関することを書くのは控えるとして、

ほんと映画の運び、編集、リアリティーある画像、音楽、どれもこれも一流の腕前。

これらを合体させて1本の映画として見せられるわけで極上のエンターテイメント作品としてパーフェクトでした。

ラストのなんともいえないたたみかけるような逆襲、そして観終わった後の幸福感。

興味を持たれた方は、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ご自宅に眠っている本などは、日々査定金額が下がっていきます。

ご不用な本などの買取は是非、ブックサプライまで!!